プロフィール画像

____jinjin____

旅行期間:20xx年1月~12月

小笠原で野生のイルカと心、繋がる。

小笠原を訪れる理由の一つに、野生のイルカたちとの出会いがあるのではないでしょうか?

父島では、海のツアー会社も多く、ツアーに参加して沖へ出れば、野生の鯨類に出会えることも少なくありません。

なかでも、ミナミハンドウイルカは頭が良く、とても好奇心旺盛で、イルカの気分がいい時には、人間に寄り添って一緒に遊んでくれることもある、とてもフレンドリーなイルカです。

野生の動物が、自ら人間と寄り添い泳いでくれる。
水族館で調教されたイルカを見ていると、人間と遊ぶのなんて普通のことのように感じるかもしれませんが、小笠原のイルカも人間を恐れる他の動物たちと同じく、自然界、野生の生き物です。
そんな野生のイルカと寄り添い、見つめ合いながら、心繋がり泳ぐ時間は、とても心に残る素晴らしい体験になると思います。

ツアー船にはイルカと泳ぐのが上手な島民の方も乗船していることがあり、仲良くなればイルカと泳ぐコツや島のオススメ情報等を教えてくれるかもしれませんよ?

イルカと寄り添い泳ぐ時は、先ず船長の入水合図がでたら、直ちに入水できるように準備しておくこと!
この入水が遅れると、イルカは通りすぎてしまっていて、イルカのお尻しか見れませんし、後に続き入水する方々もイルカはが全く見れなくなってしまいます。

入水し、イルカが近くに泳いできたら、少しでもいいので優しく潜ってイルカに接近し、イルカの瞳を語るような眼差しで優しく見つめ続けてあげましょう。
とにかくリラックスして、ゆっくり優しく!
きっとイルカと心、繋がる瞬間が体験できると思います。

素敵な写真ですね!ツイートさせていただきます!

「小笠原で野生のイルカと心、繋がる。」へコメントをする

このクチコミがお気に入り

OgasawaLovers
実際に小笠原を訪れた「OgasawaLovers」が小笠原の魅力を紹介します。
船旅や現地の宿、アクティビティなど、小笠原のクチコミ情報を探してみてください。
分からないことがあったら、その人に質問もできますよ。
  • LINE
  • Instagram
  • Facebook