プロフィール画像

firfa

旅行期間:2021年8月

憧れの小笠原諸島へ!

いよいよ憧れの小笠原諸島へ!
そう意気込んでいたところを、着港日は船酔いした状態で上陸。(笑)
小笠原諸島着港前日の夜中から海況は大荒れ、酔い止めが効かないほどの揺れでした。
それでも営業しているレストランやショップは本当に凄いです。
小笠原着港後は小笠原海洋センターのウミガメ教室へ。
3時間コースを申し込んだのですが、甲羅磨きや壺型に掘った土の中に卵を埋める体験などとても貴重な体験ができました!
また絶対に小笠原諸島に行きたい!と思うきっかけとなった本があるのですが、なんと全く同じ理由で小笠原海洋センターで働いているスタッフさんと遭遇!
お話しできてとても嬉しかったです。

このクチコミの関連テーマ

船酔いの中お疲れ様でした、でもレストランが開いているという事は、まだそれ程の揺れじゃ無かったと云う事宜しかったら本の名前を教えて下さい。又のご来島をお待ちしております!

0

そうなんですね!
あれ以上に船が揺れることがあるんですね。
本は折原みとさんの「青いいのちの詩」というものです。
児童文学で、私は小学生の時に夏休みの読書感想文を書くために読みました。
全く本を読まない私でも唯一最後まで読めた本で、当時海の描写の鮮明さに心が躍ったのを覚えています。

0

「憧れの小笠原諸島へ!」へコメントをする

このクチコミがお気に入り
0

OgasawaLovers
実際に小笠原を訪れた「OgasawaLovers」が小笠原の魅力を紹介します。
船旅や現地の宿、アクティビティなど、小笠原のクチコミ情報を探してみてください。
分からないことがあったら、その人に質問もできますよ。
  • LINE
  • Instagram
  • Facebook