プロフィール画像

くまちゃん

旅行期間:2017年9月

渡る者たち

母島に行くには、『ははじま丸』という船に乗って向かいます。



距離にして50キロ、時間は2時間です。





その母島に行く「ははじま丸」は正午に出港します。

つまり、その間は1時間ということになります。

ただ、券の購入や搭乗手続きがあるため実際は50分くらいでしょう。



そうなると、父島の人と異なる事情が・・・

























飲食店でとっている時間はない!
もちろん、「ははじま丸」にも食べ物は売っておりません。


そうなると、昼食はないのかな?



そんなことはないですよ。











お弁当を販売しているお店もありますので、そこで調達して
「ははじま丸」で小笠原の海を見ながら食事を楽しみましょう!





昼時に「ははじま丸」に乗ってご飯を食べられるのは、



父島到着後すぐ、母島に行く人の特権です。





現在は父島の船客待合所で母島に行く方優先にお弁当を売っています。そこで調達して、街中を散策することが比較的容易になりました。



ぜひ、お気に入りの一品を購入して船に乗り込みましょう!

このクチコミの関連テーマ

「渡る者たち」へコメントをする

このクチコミがお気に入り

OgasawaLovers
実際に小笠原を訪れた「OgasawaLovers」が小笠原の魅力を紹介します。
船旅や現地の宿、アクティビティなど、小笠原のクチコミ情報を探してみてください。
分からないことがあったら、その人に質問もできますよ。
  • LINE
  • Instagram
  • Facebook