プロフィール画像

くまちゃん

旅行期間:2017年9月

船上の昼食

先日、父島滞在者の昼食について紹介しました。



今度は、母島へ行く方の昼食を取り上げます。



父島着からははじま丸出発まで、1時間・・・。

そこで、母島渡航者はお弁当などをテイクアウトして『ははじま丸』の中で食べることになります。




『ははじま丸』は父島よりさらに2時間の船旅です。



日本で一番時間がかかる場所です。



そのかわり、父島の旅行者より先に名所などを観光することができます。

天気が良ければ、外に出て、雨なら船内でのんびりと食べましょう。



私は、幸いにも天気に恵まれた夏空ということもあって、外に出て島野菜が入ったドライカレーを持ち込み食べました。少しピリ辛でクセになる美味しさ。温泉卵も入っているので、崩して食べればマイルドになってこれも美味!暑い夏に外で食べるカレーは最高です。







景色もいいのでうまさ倍増。食べ終わったら、外をゆっくり眺めましょう。

ハートロックや砂浜の綺麗なビーチの絶景はもちろん、イルカなども見られることもありますよ。




特に『ははじま丸』からみるボニンブルーは好きな場所の一つです。

このクチコミの関連テーマ

「船上の昼食」へコメントをする

このクチコミがお気に入り

OgasawaLovers
実際に小笠原を訪れた「OgasawaLovers」が小笠原の魅力を紹介します。
船旅や現地の宿、アクティビティなど、小笠原のクチコミ情報を探してみてください。
分からないことがあったら、その人に質問もできますよ。
  • LINE
  • Instagram
  • Facebook