プロフィール画像

くまちゃん

旅行期間:2015年7月

海と金次郎と不思議な建物

今度は長崎展望台から少し南下して、初寝浦という場所へ行きます。



ここには、初寝浦展望台があります。

その展望台に向かう前に、反対側の道路に目をやると、石像があります。

この石像は二宮金次郎(二宮尊徳)です。







ただ、首から上がないので、首なし金次郎といわれています。



さて、展望台の方向に向いて歩いていくと初寝浦展望台にたどり着きます。


ただ、初寝浦の浜にある砂は少し変わっています。








砂の色がなんと



ウグイス色になっています(写真では分かりにくいですが・・・)。




展望台からの景色を楽しんで、戻る途中に古いコンクリートの建物が建っています。







さぁ、これはどんな施設だと思いますか?


さて、正解は・・・





























明日の私の投稿(1つ次のもの)をお楽しみに~



このクチコミの関連テーマ

「海と金次郎と不思議な建物」へコメントをする

このクチコミがお気に入り

OgasawaLovers
実際に小笠原を訪れた「OgasawaLovers」が小笠原の魅力を紹介します。
船旅や現地の宿、アクティビティなど、小笠原のクチコミ情報を探してみてください。
分からないことがあったら、その人に質問もできますよ。
  • LINE
  • Instagram
  • Facebook